Ubuntuをインストール

Table of Contents

1 概要

Let's Note CF-NX1 に Ubuntu 11.10 をインストール方法について説明する. 他のPCや,Ubuntu 12.04 でも同様の作業でインストールできる.

2 準備

  1. 1GB以上のUSBメモリを準備する.
  2. Windowsを通常通りインストールする.
  3. パソコンのメモリ容量を調べておく.

3 ブート用USBメモリの作成

  1. Ubuntu Japanese Team のサイトから Ubuntu 11.10 Desktop 日本語 Remix CDのisoイメージ ubuntu-ja-11.10-desktop-i386.iso をダウンロードする.
  2. USBメモリを差し,FAT32 でフォーマットする.
    • スタートメニュー / コンピューター の順で開く.
    • USBメモリを右クリックして,フォーマットを選択
  3. Unetbootin のサイトから Unetbootin for Windows の実行ファイル unetbootin-windows-568.exe をダウンロードする.
  4. unetbootin-windows-568.exe を実行する. ディスクイメージに ubuntu-ja-11.10-desktop-i386.iso を選択して OKをクリックする.
    • 間違ってUSBメモリではなくハードディスクに書き込まないように注意!
  5. USBメモリを取り出す.
    • スタート / コンピューター を選択
    • USBメモリを右クリックして,取り出しを選択

4 Windows領域の縮小

  1. スタートメニューを開いて,コンピューターを右クリックし, 管理を選択する.
  2. ディスクの管理を選択し,Cドライブを右クリックして ボリュームの縮小を選択する.
  3. Ubuntuに150GB程度使用したいなら, 縮小するサイズとして150000を指定し,縮小をクリックする.
    • 移動できないファイルがあると,縮小できないことがある.

5 Ubuntuのインストール

以下の作業はかなりの時間がかかる.

  1. USBメモリを差し,PCを再起動して,F2を押してBIOSの画面を表示する.
  2. 「メイン」で時計を合わせる.
  3. 「終了」中の「デバイスを指定して起動」でUSBメモリを選ぶ.
  4. 「Default」の場所で,Enterを押して,少し待つとUbuntuのデスクトップが表示される.
  5. 可能なら,有線LANか無線LANに接続する.
    • 右上のネットワークのアイコンをクリックして,ネットワークの設定を行う.
  6. 「Install Ubuntu 11.10」をダブルクリックする.
  7. 「日本語」を選んで「続ける」をクリックする.
  8. 「続ける」をクリックする.
  9. インストールの種類で「それ以外」を選択し,「続ける」をクリックする.
  10. Windows領域の縮小でできた空き領域を選択し,「追加」をクリックする.
    • サイズは,パソコンのメモリ容量が 4GB ならを4295, 8GB なら 8590 を入れる.
    • 利用方法は,スワップ領域を選択する.
  11. 余りの空き領域を選択し,「追加」をクリックする.
    • サイズは50000 (約50GB)ぐらいにする.
    • 利用方法は,ext4を選択する.
    • マウントポイントは「/」を選択する.
  12. 余りの空き領域を選択し,「追加」をクリックする.
    • 利用方法は,ext4を選択する.
    • マウントポイントは「/home」を選択する.
  13. 「インストール」をクリックする.
  14. 「どこに住んでいますか?」は「続ける」をクリックする.
  15. 「キーボードレイアウト」は「続ける」をクリックする.
  16. 「あなたの情報を入力してください」は例えば以下のように入力し, 「続ける」をクリックする.
    • あなたの名前: Naoyuki Tamura
    • ユーザー名の入力: tamura
  17. 絵を選んで「続ける」をクリックする.
  18. 「続ける」をクリックする.
  19. インストールが終わるのを待つ.
  20. 「今すぐ再起動する」をクリックする.
  21. 「Please remove installation media …」と表示されたら USBメモリを抜いて,Enterキーを押す.
  22. Grubのメニューが出たらEnterキーを押す.

6 Ubuntuのアップデート

  1. 設定したパスワードでログインする.
  2. ネットワークに接続できていなければ,有線LANか無線LANに接続する.
    • 右上のネットワークのアイコンをクリックして,ネットワークの設定を行う.
  3. 左上の「Dashホーム」アイコンをクリックして検索に「update」と入力し, 「アップデートマネージャー」を実行する.
  4. 「設定」をクリックし「他のソフトウェア」を選択する. 以下にチェックを付けて「閉じる」をクリックする. 途中でパスワードを聞かれたらパスワードを入力する.
  5. 「再チェック」をクリックする.
  6. 「アップデートをインストール」をクリックする.
  7. ひたすら待つ.
  8. 右上の電源アイコンをクリックし,再起動する.

7 言語設定

日本語入力ができない等の場合,以下を行う.

  1. ランチャーからシステム設定を起動し, 「言語サポート」で「日本語」を「システム全体に適用」する.

8 基本的なソフトウェアの利用

8.1 Mailソフト

  • Thunderbirdが標準.Dashから検索で起動し,ランチャーに登録しておく.
  • 設定方法は,情報基盤センターのWebページなどを参照する.

8.2 Webブラウザ

  • Firefoxが標準.ランチャーから起動できる.
  • Adobe Flash Playerプラグインを以下のようにインストールする.
    • Ubuntuソフトウェアセンターでflashを検索し 「Adobe Flash Player plugin version 11」をインストール.
  • 情報基盤センターの認証プロキシサービスを利用することで, 自宅から学内専用ページを閲覧できる.
  • 情報基盤センターのVPN接続の設定をしておくと, 自宅から学内ネットワークに接続できる.
  • その他の便利なアドオン
    • FoxyProxy: プロキシの切り換え
    • Password Exporter: パスワードをエクスポート
    • ScrapBook: Webページの保存
    • Zotero: 文献管理
    • Adblock Plus: 広告をブロック
    • Firebug: Webアプリケーションのデバッグ

8.3 Dropbox

  • 自宅パソコンとファイル共有ができる. Ubuntuソフトウェアセンターからインストールできる.

8.4 エディタ

  • geditが標準.端末中で編集したい時は nano が便利.

9 カスタマイズ

  1. 端末をランチャーに常に表示する.
    • 「Dashホーム」で「terminal」と入力し,端末を立ち上げる.
    • 端末のアイコンを右クリックし,「ランチャーに常に表示」を選択する.
  2. 「デスクトップ」等,フォルダ名が日本語だと何かと面倒なので,英語名に変える.
    • 端末を立ち上げ以下を入力して「Update names」をクリックする.
      $ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
      
    • 右上の電源アイコンをクリックし一旦ログアウトして,再ログインする.
    • 「標準フォルダの名前を現在の言語に合わせて更新しますか?」で 「次回から表示しない」にチェックを付けて「古い名前のままにする」をクリックする.
  3. ランチャーからシステム設定を起動し,「マウスとタッチパッド」でマウスやタッチパッドの 感度を調整する.
  4. CapsLockキーをCtrlキーに変更する.
    • ランチャーから「システム設定」を起動し,「キーボードレイアウト」を選択, 「オプション」をクリックする.
    • 「Ctrlキーの位置」で「Make CpasLock an additional Ctrl」を選ぶ.
  5. Ctrl-Alt-Backspace で強制ログアウトできるようにする.
    • 「Xサーバーを終了するたのえキーシーケンス」で 「Control+Alt+Backspace」にチェックを付ける.
  6. 端末で「free」と入力して,認識されているメモリ容量が実際より少ない場合, サーバー版のLinuxカーネルをインストールし,再起動する.
    $ sudo apt-get -y install linux-server linux-headers-server
    
  7. Google日本語入力 mozc をインストールする.
    • 端末で以下を入力する.途中でパスワードを聞かれたらパスワードを入力する.
      $ sudo apt-get -y install ibus-mozc mozc-server mozc-utils-gui
      
    • 画面上部のキーボードのアイコンをクリックして「再起動」を選択する.
    • 画面上部のキーボードのアイコンをクリックして「設定」を選択する.
    • 「インプットメソッド」中の「インプットメソッドの選択」で, 「日本語 / Mozc」を選択して「追加」をクリックする.
    • 「Mozc」を選んで「上へ」をクリックする.
    • 「一般」中の「言語パネルの表示」を「アクティブであるとき」に変更する.
    • 「キーボードショートカット」の「切り替え」の右端の「…」をクリックし, 「Control+space」を「Shift+space」に変更する (Control+space は Emacs で利用するため).
  8. /usr/local を /home/local へのシンボリックリンクにする. 端末で以下を実行する(xxx は自分のユーザID).
    $ sudo mv /usr/local /home
    $ sudo ln -s /home/local /usr
    $ sudo chown -R xxx.xxx /home/local
    
  9. ランチャーから「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し, 検索に「myunity」と入力して「MyUnity」を選択し, 「インストール」をクリックする.
    • Dashでmyunityと入力して「MyUnity」を起動する.
    • 「launcher / Size」でランチャーのアイコンのサイズを変更できる.
    • 「launcher / Behavior」を「Fixed」にすると常にランチャーが表示される.
    • 「desktop / H Desktop」でワークスペースの横の個数を変更できる.
    • ワークスペースの切替えはランチャーの「ワークスペースの切替」あるいは Ctrl-Alt-矢印キーで行える.
    • ウィンドウのワークスペース間の移動はCtrl-Alt-Shift-矢印キーで行える.
  10. もう少し細かい設定が行いたい場合は, 「CompizConfig設定マネージャー」をインストールする.
    • 「一般 / 一般オプション / フォーカスとその関連動作」で 「クリックでフォーカス」のチェックを外すと,マウスカーソルのある ウィンドウが自動で前面に移動する.
  11. ClassicMenu Indicatorをインストールし, インストールされているソフトの一覧が簡単に閲覧できるようにする.
    • 端末で以下を実行する.
      $ sudo add-apt-repository ppa:diesch/testing 
      $ sudo apt-get update
      $ sudo apt-get -y install classicmenu-indicator
      $ classicmenu-indicator &
      
    • 右上の電源アイコンをクリック,「自動起動するアプリケーション」をクリックして, 「ClassicMenu Indicator」にチェックが入っていることを確認する.
    • 上部パネルのUbuntuのアイコンをクリックすると, インストールされているソフトの一覧が表示される.
  12. 「Gtk-WARNING **: module_path にはテーマ・エンジンがありません: "pixmap"」のエラーを消す
    $ sudo apt-get install gtk2-engines-pixbuf
    

10 入れておくと良いソフトウェア

  • すでにUbuntuはかなり快適だと思うが, preloadをインストールすると,さらに全体的に高速化するかも.
    $ sudo apt-get -y install preload
    
  • Synapticパッケージマネージャ
    $ sudo apt-get -y install synaptic
    
  • nkf (文字コード変換)
    $ sudo apt-get -y install nkf
    
  • lv (日本語ファイルビューア)
    $ sudo apt-get -y install lv
    

11 その他のソフトウェア

Ubuntuソフトウェアセンターから色々インストールできる. アンインストールも簡単なので,気軽に色々なソフトを試すのも良い. また,Webサーバ,sshサーバ,DBサーバなどのサーバソフトウェアも簡単にインストールできるが, その際は,セキュリティには気をつける.

11.1 byobu

$ sudo apt-get install byobu

11.2 Inkscape

$ sudo apt-get install inkscape

11.3 Gimp

$ sudo apt-get install gimp

11.4 Imagemagick

$ sudo apt-get install imagemagick

11.5 XaoS

マンデルブロー集合などのフラクタル図形を閲覧するソフト

  • Calculation / Iteration を1000ぐらい (もっと大きくてもOK)にして, ズームしたい場所をマウスの左ボタンを長押しする.

11.6 Golly

Conwayによる有名なライフゲームのソフト

  • Life / Guns などの中のどれかのデータを選んで,左上の再生ボタンをクリックする.

12 開発環境を整える

開発環境 を参照.

13 レポート執筆環境を整える

14 リンク

Date: 2013-02-24 20:42:13 JST

Author: 田村直之

Org version 7.8.02 with Emacs version 23

Validate XHTML 1.0