UbuntuでphpGroupWare


ここでは,グループウェアの一つであるphpGroupWareを Ubuntu 8.04 LTS (Hardy Heron)にインストールしてみます.

参考

パスワード

以下のパスワード設定が必要となります.

Apache2のインストール

$ sudo apt-get install apache2 apache2-utils apache2.2-common

MySQLのインストール

以下のようにしてMySQLをインストールする. 途中,MySQLのrootユーザのパスワードを尋ねられるので,設定する.

$ sudo apt-get install mysql-server mysql-server-5.0 mysql-client php5-mysql

エラーが生じるので(多分),以下のようにして再度インストールする.

$ sudo passwd -u mysql
$ sudo apt-get install mysql-server mysql-server-5.0 mysql-client php5-mysql

以下のようにして, MySQLのphpgroupwareユーザに対するパスワード(以下でxxxxxの部分)を設定する.

$ sudo mysql -u root -p
Enter password: MySQLのrootユーザのパスワードを入力
mysql> grant all on phpgroupware.* to phpgroupware@"localhost" identified by "xxxxx";
mysql> flush privileges;
mysql> quit

phpGroupWareのインストール

以下のようにしてphpGroupWareをインストールする. 途中,Header Adminおよび Setup/Config Adminのパスワードを設定する.

$ sudo apt-get install \
  phpgroupware \
  phpgroupware-0.9.16 \
  phpgroupware-0.9.16-addressbook \
  phpgroupware-0.9.16-calendar \
  phpgroupware-0.9.16-email \
  phpgroupware-0.9.16-filemanager \
  phpgroupware-0.9.16-manual \
  phpgroupware-0.9.16-news-admin \
  phpgroupware-0.9.16-notes \
  phpgroupware-0.9.16-todo \
  phpgroupware-0.9.16-doc \
  phpgroupware-0.9.16-phpgwapi-doc

データベースに関する質問については以下のように入力する.

phpGroupWareの設定

Firefox等のWebブラウザを立ち上げて, 以下のURLにアクセスする (「ドメイン名」はphpGroupWareをインストールしたマシンのドメイン名).

http://ドメイン名/phpgroupware/setup/

Setup/Config Adminにログインし,以下を行う.

Header Adminにログインし,以下を行う.

運用管理者アカウントでログインする.

一番左にある「環境設定」のアイコンをクリックすると, 他のユーザアカウントの作成等が可能です.

phpGroupWare
phpGroupWare

「Ubuntuでお勉強」に戻る


田村直之