VMware PlayerでUbuntu Linux

Last modified: Mon Nov 22 23:09:47 2010 JST

VMware Player 2.5でUbuntu Linux 8.04 LTSを動かそう.

準備

VMware Playerのインストール

Ubuntu Linuxのインストール

Ubuntu Linuxの起動と初期設定

最新版へのアップデート

日本語パッケージを追加

最小限の設定と基本的な使い方

VMware Tools

概観の設定

フォルダ名の英語化

Adobe Readerのインストール

Adobe Readerはまだインストールが完了していないので, 「アプリケーション / オフィス / Adobe Reader 8 Installer」をクリックして, Adobe Readerをインストールする.

マウスドライバの設定

上のようにUbuntu Japanese TeamのVMware用仮想マシンを使った場合は 対象ずみなので問題は生じないが, Windows側とUbuntu側のマウスカーソルの位置がずれる場合, xorg.conf中のマウスドライバの設定を変更し, VMware用のマウスドライバであるvmmouse (vmmouse_drv.so)を指定する必要がある.

基本的な使い方

バックアップ

色々インストール

カスタマイズ等

日本語入力

Firefox

メールソフト

OpenOffice.org

ファイル共有

フォントの追加

True Typeフォント(拡張子 .ttf)を追加したい場合は, ホームフォルダの下に「.fonts」(最初がドット)という名前のフォルダを作成し, その中にTrue Typeフォントをコピーする.

本サイト内の他のページ

リンク等

[ Tamlab勉強内容へ戻る ]
Naoyuki Tamura