折り絵合わせ

Table of Contents

どんなパズル?

(表)(裏)
図1

図1のように色を塗った紙を用意します. 実線に沿って縦に三本の切れ目が入っています. この紙を折りたたんで,4ヶ所の白色のマスを 2x2 の形に集めてください(図2参照). 白色ができたら,他の7色についても同様に 2x2 の形に集めてください.

白色や黒色は簡単ですが,他の色は難しいですよ.

図2

作り方

  1. 以下のものを準備します.
    • 折り紙: 上から色を塗るので,色の薄い無地のものが良い. 折り紙がなければコピー用紙でも良いが,なるべく丈夫なもの (薄すぎる紙だと,折りたたんでいるうちにやぶれてしまうため). 正方形でなくても大丈夫.
    • 色鉛筆 8色分: サインペンなどでも良い.
    • ハサミ: カッターでも良い.
  2. 折り紙を縦に4等分,横にも4等分し,折り目をつける (図1の点線,実線部分).
  3. 図1の実線部分にハサミで切れ目を入れる.
  4. 図1のように色を塗る (表の左上隅は,裏の右上隅になります).

作り方の補足説明

遊び方

  • 同じ色を集めて 2x2 の正方形になるように折ろう (例: 4ヶ所の白色を集めて 2x2 の正方形にする).
  • 8通りの色それぞれについて折り方を考えよう.
  • 白や黒はとっても簡単.黄色や赤色は次に簡単. 他は難しいけど,チャレンジしてみよう.

解説

  • この折り絵合わせパズルの原型は,東京都の向井俊二さんが考案されたものです (実用新案 公告 昭52-22388). ただし,ここに示しているパターンは筆者が考えたものです.
  • 中央の 2x2 の部分に穴が空いたバージョンもあります (2014年のマクドナルド チャレンジパズルなど).
  • 他のパターンはできるでしょうか? 考えてみましょう.

?????

Date: 2014-11-26 12:27:30 JST

Author: 屯遁

Validate XHTML 1.0